はじめにお読みください

時給400円の元美容師が年収2000万円のIT社長になり時間的な拘束が無くなり自由なライフスタイルを手に入れた

初めまして、「福田りょうた」と申します。

元々、時給400円の美容師として美容師をしていましたが、現在は美容師ではなくIT社長として会社を持ち、様々なビジネスを展開させています。

その結果、今では年収2000万円となり、時間的に全く拘束がなくビジネスにかける時間が1日1時間未満で残りの時間は

  • 妻とドライブ
  • 愛犬と散歩
  • 住んでみたい地域に住んでみる(去年だけで全国4回引越しました。笑)
  • 全国をパソコン1台持ってノマドワーク(月2〜3回は飛行機に乗っています。)
  • 年間数回の海外旅行(2018年は台湾、トルコ、アゼルバイジャンの3ヶ国に行きました。)

このような時間の使い方をしています。

このページでは、 時給400円だった元美容師の僕が、どのように起業し年収2000万円まで達成することができたのかを解説させていただきます。

憧れを持って入った美容業界の現実

僕は、今でこそ起業をして、ある程度「自由なライフスタイル」で生活をすることができていますが、学生時代に「美容師」という職業に憧れを持って美容師になりました。

僕が美容師として働いていた頃は、美容師の仕事は大好きで給料が低くても、時間的な拘束があったとしても全然苦しいものではなかったです。

僕が美容師を目指していた美容学生時代は、

「自分の美容室を持って海外に進出し日本の技術的をもっと広めたい」

という思いを持っていました。

美容学生になると、海外からどのように日本の美容師が見られているのかなどを知るきっかけがあり、より美容師の可能性を感じていたのです。

日本の美容師の技術は世界に通用するほど、高い技術力があり日本の技術は様々な国で求められていると知りました。

元々、美容師という仕事に憧れを持って入ろうと思った美容業界でしたが、その日本の技術の高さを知ることにより、さらに大きな目標を持つことになります。

しかし、実際に美容師として働くことになると、僕の目標は遠い目標となりました。

なぜなら、先ほどもお伝えしたように、僕が美容師として働いていた頃は、時給400円程度で手取り10万円 ほどしかなかったからです。

厳しい業界で、あまり高くない給料だということも知っていましたが、それが現実となると自分の目標がいかに遠いものか知ることになりました。

僕が目指していたところは、まずは自分のお店を出すことでしたが、給料10万円ではいつ美容室を持つことができるのか全く想像がつかなかったです。

それでも、僕の目標は変わることがなかったので、その現実と向き合い、どうすれば自分の目標を達成することができるのかを考えることにしました。

“努力しても給料が上がらない”からこそ導き出すことができた「成功のカギ」

美容師の仕事は、最初のうちはどんなに努力をしても、美容師は給料が上がることはありません。

何年も下積みをした上で、自分のお客さんを持ち、集客できる人数が増えてきた時に美容師の給料が少し上がりますから、どんなに下積み時代が忙しくて給料は変わらないわけですね。

だから、僕は別の収入源を作ることを考え始めました。

その時に、 “インターネットマーケティングを使ったビジネス”と出会います。

僕が取り組んでいるインターネットマーケティングを使ったビジネスとは

  • ブログ
  • メルマガ
  • SNS

などを利用して自分の独自の視点を発信していったり、人の悩みを解決するビジネスです。

僕がインターネットマーケティング始めた理由は2つあります。

  1. 美容師とは別に収入源を作ることができるから
  2. 将来美容室を持った時にネットから集客をすることができるから

この2つの理由が重なり、インターネットマーケティングを学ぶことになりました。

IT起業をしたいのに「ローマ字は7割」しかわからない“パソコンすら無く超ド素人からスタート”

「新しい収入源ができること」や「将来的に自分が作る美容室」にインターネットマーケティングが使えるからこそ、始めたビジネスですが、最初からうまくは当然いきませんんでした。

僕の場合は、高校時代赤点5つ以上ありましたし、国語も苦手分野だったのです。

また、パソコンを使うインターネットマーケティングで一番致命的だったのが、パソコンすらなかったということ。

これからパソコンを使ったビジネスをしていくのに、これまでパソコンを持ったことがありませんでした。

なので、僕がインターネットマーケティングを始める際は、パソコンの使い方から勉強をしたのです。

さらに追い討ちをかけるかのように、これまで中学、高校で勉強したことがあまりなかったので、ローマ字もロクに分からず、文章をパソコンで書くことができませんでした。

そんな、最悪の状態から僕はインターネットマーケティングを使ったビジネスに取り組み始めたのです。

ブログすらも立ち上げることができない

パソコンの使い方もある程度わかったところで、早速、インターネットマーケティングを使ったビジネスでブログを立ち上げようと思いましたが、難しくてなかなか立ち上げることができませんでした。

それから、パソコンと向き合ってブログを立ち上げようとするのですが、結局4ヶ月かかったのです。

現在、僕はビジネスのコンサルティングをしているのですが、流石にブログ立ち上げで4ヶ月もかかる人をこれまで100人以上見てきましたが1人もいませんでした。

つまり、僕はそれくらい知識やスキルのない状態からのスタートだったのです。

それから、ブログについての本を買ったりして4ヶ月かかりましたが、ブログの立ち上げに成功します。

しかし、インターネットを使ったビジネスでは、ブログを立ち上げのは、あくまでもスタートラインについただけなのでここからがスタートです。

ブログを立ち上げてからは、ブログ記事の更新を美容師と並行しながら頑張りましたが、なかなか稼ぐことができないまま作業だけが半年ほど続きます。

「もう今の仕事はできませんね」

ブログ記事の書き方が少しずつわかってきた頃、僕の働いていた美容室は繁忙期を迎え、忙しい日々になっていました。

そんなある仕事が休みの日、手首に違和感があり起きました。

そして、ベッドから起き上がる際に手をつくと手首に痛みがあったのです。

職業柄、手首をよく使うことがあるので、早急に病院に行ったところ、

「腱鞘炎ですね。」

と診断が出ました。

また、腱鞘炎を治すには休養が必要とのことでしたが、お店が忙しくなかなか休むことができません。

すぐに、お店のオーナーに相談をしましたが、結局、休むことができたのは、腱鞘炎と判断されて3ヶ月後でした。

当然、その間に手首は悪化しており、肘には水が溜まり、肩まで影響が出て20代で50肩になってしまったのです。

その時は、“肩が30°も上がらないくらい痛み”があり、“手首に関しては箸すらも持てなく”なっていました。

病院には定期的に通い、治療とリハビリをしていましたが、流石に状況がひどかったようで、

「もう今の仕事はできませんね。」

と「ドクターストップ」がかかったのです。

病気との戦い

僕が腱鞘炎になって治療している頃、当時付き合っていた彼女(現在の妻)も体調を崩してしまいました。

体調を崩してすぐに病院に行きましたが、原因は不明で定期的に小さな病院に通う日々が続いたのですが、ある時その病院で

「大きな病院で一度見てもらった方がいい。」

と言われたので、一緒に病院へ連れて行き、診察をしてもらったところ、難病とという診断が出てすぐに入院となってしまいました。

それから、僕は自分の治療をしながら病院に毎日通っていたのですが、僕の治療がいい感じで手首の痛みが落ち着いてきたので、休養していたインターネットビジネスを始めたのです。

親には、就職活動を勧められましたが、彼女(現在の妻)が病気になったことをきっかけに、より自分で稼ぎ起業しなければいけないとも思うようになりました。

なぜなら、彼女(現在の妻)の病気は完治するものではなく、一生付き合っていかないといけないものだったからです。

いつ入院になるかもわからない中、どこかの会社に勤めて仕事に追われていたら、両立することができません。

だからこそ、時間を大切に使うために以前から少しずつ取り組んでいた、インターネットビジネスを本気で取り組み、在宅で仕事をできるようにしようと思ったのです。

最初は、自分の美容室を持ちたいという気持ちから始めたビジネスでしたが、もう1つの目的ができたことで、さらに本気で取り組むようになりました。

本業8時間、副業8時間

インターネットビジネスを本気で取り組むにあたり、既に成功している人から直接コンサルティングを受けて、正しい方向性で取り組んでいこうと思ったので、ある方にコンサルティングをお願いしました。

また、僕は結果を早く出したいという思いから、本来インターネットビジネスを副業でやる方は1日1〜2時間程度からでも取り組むことができるのですが、本業で8時間働きながら、副業でも8時間くらいの作業を毎日することにしたのです。

  • 朝9時に起床
  • 9時〜11時まで作業(2時間の作業)
  • 12時会社に出勤
  • 15時に休憩1時間で作業(1時間の作業)
  • 16時〜21時まで仕事
  • 21時半に帰宅し夜ご飯を食べながら夜中3時まで作業(5時間ほどの作業)

このような生活を毎日送っていました。

その結果、コンサルティングを受け始めてから1ヶ月ほどで、月収5万円を稼ぐことができたのです。

それから、どうすれば稼ぐことができるのかがわかるようになり、2ヶ月で月収15万円、3ヶ月で月収65万円の収益になりました。

また、どんどん収益は右肩上がりになり、65万円稼いだ半年後には月収100万円を達成し、次の年の年収は1700万円(次の年は2000万円を超え。)になります。

「時間的な拘束」「経済的な不安」から解放されて・・・

インターネットビジネスで、稼ぐことができるようになり、

  • 集客の自動化
  • 商品販売の自動化

この2つが完成して、基本的には作業をしなくても勝手に商品が売れ、稼ぐ仕組みができました。

なので、時間的な拘束は一切なく、月収も100万円を切ることがなくなり、多くの不安から解放されて、今では家族との時間を大切にしたり、昔から持っていた美容室の立ち上げの計画を本格的に立てています。

このように、インターネットビジネスは、時間の余裕さや収入の余裕さを与えてくれ、本来の自分らしい人生を取り戻すことができる素晴らしいビジネスです。

よくネット上には同じように、インターネットビジネスで稼ぐための発信をしている人がいますが、その多くの人たちがギラギラして、お金を稼ぐことにしか興味を持たずに発信をしています。

しかし、お金だけを求めても、結局、幸せになることはできないのです。

だから、僕はたくさんのクライアントを抱えていますが、クライアントにはお金を稼ぐことだけではなく、人生を豊かにするための方法論であったり考え方を中心に伝えています。

そうすることで、お金を稼ぐだけでなく、 自分が自分のレールを敷いて、誰かの受け売りの人生ではなく自分の本来のシンプルで充実した人生を生きることができるようになるのです。

それをこのブログやメルマガを通して広げる活動をしています。

お金お金お金お金お金!!!!!

僕は、クライアントにはブログやメルマガを使ったビジネスを教えることが多いですが、どうしてもお金を稼ぐことしか考えていない方もいます。

とは言え、僕が稼ぎ始めた頃は、とにかくお金を稼ぐことばかり重視していました。

なので、その気持ちはわかりますが、お金ばかり求める人に充実した人生は手に入ることはありません。

なぜなら、本当の人の幸せはお金では買うことができないからです。

それがわかった時、僕は本来やりたかった「美容室の経営」や「家族とのゆっくりした時間」を過ごすことを思い出し、本当に大事なことに時間やお金を割くようになりました。

その結果、僕の人生は幸福度の高い人生に変わったのです。

確かに、お金を稼ぐことも大事ですし、お金がないとストレスも溜まり、この資本主義社会では生きていくことはできません。

だから、お金を稼がなければいけませんし、そこそこの経済力があるだけで、自分がやりたかったことができるようにもなるので、ある程度幸福度は高くなります。

しかし、大事なのはそこからです。

稼ぐことへの疑問と結果を出し続ける為に必要なこと

僕は現在、50名近くが参加しているコミュニティを運営していますが、そこで伝えていることは、 稼ぐのも大事だけどそれ以上に「何の為に稼ぐのか?」を明確にすること。

これを明確にしないと、例えお金を稼ぐことができるようになっても

「なぜ、自分はお金を稼いでいるのか?」

「このお金は自分がもらってもいいのか?」

という疑問が浮かんできてしまいます。

その結果、自分がお金を稼ぐことに対して疑問が生まれ、汚いお金に見えてしまうのです。

実際、過去に僕のクライアントでもそういう方が何名かいました。

月収100万円以上稼ぐことができたけど、なぜお金を稼がなければいけなかったのかという目的がなかったので、自分が稼ぐ意味や今やっていることに対しての疑問が生まれてしまったのです。

そうやって、今の自分に疑問を持ってしまうことで、行動する原動力が無くなり、次第にビジネスは衰退していく。

どんなに知識やスキルがあっても、行動力がなくなってしまえば、ビジネスは衰退していきます。

だからこそ、「何の為に稼ぐのか?」を明確にして、本当の意味で幸福度の高い人生を手に入れる必要があります。

僕はビジネスやコミュニティを通して、それを伝えているのです。

「現在の主な活動」と「目指す未来」

僕が今展開しているビジネスは、

  • インターネットマーケティング事業
  • 旅行代理店ビジネス
  • 個人起業支援
  • 投資
  • 美容師のプロデュース
  • ビジネスを通して幸福度の高い人生を手に入れる為のコミュニティ運営

以上、6つのビジネスになります。

インターネットマーケティングを使ったネットビジネスを中心に、どんどん活動を広げて、ネットだけではなくリアルの事業にも力を入れるようになりました。

その理由は、僕の目標はずっと変わらずに美容室を作ることだからです。

僕が理想としている美容室は、スタッフに高い水準で還元ができるお店作りになります。

現在の美容業界は昔ながらの経営のままで、オーナーになるしかまともに稼ぐことができない業界です。

もちろん、生活していくことは十分に可能ですが、どんなに頑張っても還元率が低く、働いている割にもらっている給料が明らかに低く、休みも少ないので、充実感を得ながら仕事をしている人はかなり少ない。

しかし、美容師を志すほとんどの人は、美容という業界が本当に大好きで、「キラキラした夢」や「目標」を持ってその世界に入っていきます。

でも、理想と現実のギャップに押しつぶされてしまい、美容業界から去ってしまうのです。

僕はそれが本当にもったいない事だと思っています。

だから、僕は美容業以外での収入があるので、僕の利益を度外視した美容室を作り、給料への高い還元であったり、人生を楽しむための休日に確保ができるお店作りをしていきたいのです。

そして、 最終的には僕がずっと夢でもあった海外への進出ができるお店にして、海外を志す美容師たちのパイプラインを作りたいと思っています。

僕は腱鞘炎の後遺症でハサミを持つことができませんが、インターネットビジネスのおかげで、僕の夢を継いでくれる人を育てることはできるようになりました。

なので、このインターネットビジネスには本当に感謝をしていますし、本当に叶えたい自分の理想のライフスタイルを手に入れることが可能です。

もしもあなたが、大きな夢や目標を叶えたいと思っていたり、家族の時間の確保やお金の不安から解放されて、あなただけレールを敷いての本当に充実したシンプルな人生を送りたいという気持ちが少しでもあれば、インターネットビジネスで一緒にその夢を叶えませんか?

本気であなたが人生をより良くしていきたいと思っているのであれば、全力でお手伝いさせていただきます。

どうぞ、これからもよろしくお願いします。