WordPressプラグイン

Table of Contents Plus【ワードプレスで目次を表示できるプラグイン】の導入方法と使い方

Table of Contents Plus【ワードプレスで目次を表示できるプラグイン】の導入方法と使い方

 

福田です。

 

ブログを運営していると、

 

「目次ってどうやって付けているんですか?」

 

とよく聞かれることがあります。

 

 

目次とは、下記の記事であれば、これのことです。

↓ ↓

 

【参考記事】

コピーライティングの本質と上達法とは?成約率を10倍に伸ばすためのブログ講座

 

Table of Contents Plus【ワードプレスで目次を表示できるプラグイン】の導入方法と使い方

※これは目次の事例です。

 

 

 

特にコンサル生には頻繁に聞かれますねw

 

 

ワードプレスの目次は、プラグインで簡単に

設定をすることができるので、

今回はその方法を解説していきたいと思います。

 

今回ご紹介するプラグインは

「Table of Contents Plus」というプラグインになります。

 

 

Table of Contents Plusの使い方と導入方法

 

では、まずは導入方法から解説をしていきますね。

 

ワードプレスの管理画面を表示させて、

「プラグイン」→「新規追加」をクリック。

 

 

Table of Contents Plus【ワードプレスで目次を表示できるプラグイン】の導入方法と使い方

 

 

その後、「Table of Contents Plus」と入力をして検索をします。

 

 

Table of Contents Plus【ワードプレスで目次を表示できるプラグイン】の導入方法と使い方

 

 

「今すぐインストール」をクリック。

 

 

Table of Contents Plus【ワードプレスで目次を表示できるプラグイン】の導入方法と使い方

 

 

「有効化」をクリック。

 

 

Table of Contents Plus【ワードプレスで目次を表示できるプラグイン】の導入方法と使い方

 

 

有効化まで終わったら、

「設定」→「TOC+」をクリック。

 

 

Table of Contents Plus【ワードプレスで目次を表示できるプラグイン】の導入方法と使い方

 

 

すると、下記の表示があります。

 

 

Table of Contents Plus【ワードプレスで目次を表示できるプラグイン】の導入方法と使い方

 

 

上記はデフォルトの設定になっていますが、

僕がいじっているのは、「位置」と「表示条件」です。

 

 

Table of Contents Plus【ワードプレスで目次を表示できるプラグイン】の導入方法と使い方

 

 

位置を「上」にしているのと、

表示条件を「3つ目以上」にしていることくらいかな。

 

個人的にデザインをいじる必要はないと思ったので、

ほとんどいじることなく、使っています。

 

基本的には、イジならなくても大丈夫だと思いますが、

デザインをいじったりは超簡単なので、

簡単に解説をしておきますね。

 

 

Table of Contents Plusのデザインを変える方法

 

デザインの変更方法は非常に簡単です。

 

先ほどの設定画面で「プレゼンテーション」

という項目があります。

 

 

Table of Contents Plus【ワードプレスで目次を表示できるプラグイン】の導入方法と使い方

 

 

この項目で、最初はグレーを選択されていますが、

他の項目を選択すれば、簡単にデザインを変えることができます。

 

なので、デフォルトがあなたの

ブログデザインと合わないようであれば、

デザインの変更も可能です。

 

ということで、今回はこの辺で!

 

福田でした。

 

何か質問や相談などありましたら、以下よりご連絡ください。

 

福田への相談はこちら

 

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください