コピーライティング

ネットビジネスのどんなジャンルでも共通の情報発信で稼ぐコツとは?

 

福田です。

 

今ネットビジネスに取り組んでいる方の多くは、

基本的にどんなジャンルであろうと情報発信をしていますね。

 

トレンドアフィリエイトでも流行をネタにして

情報発信をしていて、美容系特化型ブログにしても、

「美容」というジャンルをテーマに情報を発信しています。

 

つまり、抽象度を上げると、

稼ぐ系も美容系もトレンド系も全て

「情報発信」には変わりありません。

 

今回は、そんな情報発信で稼ぐためのコツというのを

お話していきたいなと思います。

 

本日のお話は、

今ネットビジネスを実践している人は

もちろんのこと、

 

「今後ネットビジネスを取り組んでいきたい!」

 

というあなたにも、非常に役に立つ内容になりますので、

ぜひ、「情報発信のコツ」を掴んでください。

 

 

ネットビジネスのどんなジャンルでも共通する情報発信のコツとは?

 

 

ブログ記事というのは、

大量に記事を書けば稼げるとかそういった次元の話ではなく、

僕が特に意識しているのは「記事の質」です。

 

「記事の質」というと、

文字数を頭に浮かべてしまう方が多いと思いますが、

それは、正しくもあり、間違いでもあります。

 

文章を書くことにおいて、

何よりも大事なことは文字数でもなく

「キャラクターの演出」になります。

 

 

つまり、情報発信で大事なことは

【それなりの文字数×キャラクター演出=記事の質】

このバランスですね。

 

どんなに、「キャラクター演出」がうまくても

グーグルは文章を読むのではなく、

キーワードとコンテンツ内容の一致と

コンテンツボリュームを見ているので、

最低限の文字数が必要になります。

 

しかし、ただ、情報を並べるだけだと、

どこにでもある誰にでも書ける文章となり、

読んでいてつまらないコンテンツになります。

 

つまり、文字数があっても、

キャラクター演出がない記事は読まれないので、

ブログ滞在時間が短くなり、結果的にグーグルからも

嫌われるコンテンツになるのです。

 

 

淡々と記事を書くだけでは情報発信で稼ぐことは難しい

 

このように、ただ情報を並べるだけの

淡々と書いている記事では読者も付かないし、

グーグルからも嫌われるという残念な結果になってしまいます。

 

僕がコンテンツ作成で一番意識していることは、

「キャラクター演出」だということをお話ししましたが、

 

「この演出とは一体なんなんだ!」

 

という疑問が浮かんでくるかと思います。

 

一番簡単な「キャラクター演出」は、

僕の場合「福田という管理人」がどういう

経験をして、どういう考えを持ってその記事を

書いているのか盛り込むことです。

 

 

稼ぐ系のブログでも特に多いのが、

この独自の視点を全く入れていない文章になります。

 

だから、そのブログには、

読者がつかないし、商材も売れない。

 

逆に言ってしまえば、

「キャラクター演出」がうまくできていれば、

多少文章が下手くそでも、書いている内容が、

微妙でも読者が付き、商材を売ることができます。

 

僕自身、稼ぐ系の情報発信は「実績0」で始めましたが、

自分の記事に独自の視点を ふんだんに盛り込み、

管理人の色を出すことにより、読者を付け稼ぐことに成功しました。

 

 

人は感情で動く生き物であるということを理解するべきである

 

 

人というのは、感情で行動をする生き物です。

 

 

感情のない文章は機械と同じで、

「無機質」な文章となってしまいます。

 

 

そのような文章に人は心を動かされることはありませんし、

ウェブ上では顔を見て話すのとは違い、

特に、感情のない文章は、そっけなく見えます。

 

よって、そのブログにはファンは付かないというわけですが、

ガンガン感情的価値を与えているブログは逆に

先ほども言ったように「文章が下手くそ」でも

 

「この人なんか好き!」

(恋愛感情ではなく人間としての魅力です)

 

と感情を少なからず抱く人が出てきます。

 

だから、僕らのような

稼ぐ系のブログアフィリエイトは、

「知識」「スキル」「実績」がなくても

稼ぐことができるという理論にもなってくるんですよね。

 

 

情報発信で稼ぐコツのまとめ

 

本日は、情報発信で稼ぐコツについて、

解説をしていきました。

 

情報発信で稼ぐコツは、

「キャラクター演出」をうまくして、

読者に感情的価値を与えることです。

 

あなたの経験や独自の視点があることで、

文章はより面白い内容になります。

 

確かに「客観的事実」もコンテンツとしては、

必要になりますが、読者が行動を起こすのは、

「客観的事実」<「感情」のだということを

頭に入れてコンテンツを作成していきましょう。

 

アフィリエイトでは、

コピーライティングが重要だという話を

よく聞きますが、コピーライティングよりも大事なこと

について記事がありますので合わせて読むと理解が深まります。

アフィリエイトでコピーライティングよりも大事な事を事例付きで解説。

 

 

何か質問などありましたら、いつでもご連絡ください。

 

福田への相談はこちら

 

 

PS.

 

僕がオススメするネットビジネスのノウハウ一覧になります。

↓ ↓

福田厳選のおすすめネットビジネス教材一覧

 

 

 

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください