イチローと稲葉の対談を聞いて感じた成功者の思考【報道ステーション後編動画】

 

福田です。

 

先ほど、ジムで報道ステーションをマッサージ機に身体をもまれながら

見ていてたまたま、イチローさんと稲葉さんの対談を見て

とても面白かったので感想というか僕が「ここ重要だったな〜!」

 

と思ったことについて話していきます。

 

 

イチローが話した人体の構造を理解するということ

 

僕が一番報道ステーションの

イチローさんと稲葉さんの対談で重要な視点は

 

イチロー「肩の力を抜けと言われたときに、膝の力を抜かないと肩の力は抜く事ができない。」

 

という言葉がどんなことに対しても当てはめることができる

大事な言葉だと僕は思います。

 

 

要は、問題点だけを見るのではなくて

もっと抽象的な全体像を見ることが大事だということ。

 

これは、僕が美容学生時代にも感じていたことですが、

髪を切る際に切っている切り口だけを見るのではなくて

全体像をイメージしながらバランスを見てカットをすることや

切る姿勢や手の角度、開閉の仕方など・・・・

 

 

全てにおいて全体のバランスが重要になるということ。

 

例えば、

髪を切る際にまっすぐに“パツっと”切れないで斜めになったり

したりするのははさみの角度が悪いのではなくて

肘が下がっていて肘を上げてカットラインに合わせることで

以外と簡単にまっすぐに髪を切れるようになったりする。

 

 

こういった感じで髪を切る手元が狂っているのではなく

もっと根本的な土台が狂っていることがあるのだと。

 

 

で、イチローさんが言っている

肩の力を抜くには膝の力をまず抜かなければならないと。

 

この視点は非常に深いな!

 

と思って今記事を書いていますw

 

 

成功しない人は全体像が見えていない

 

どんなことでもうまくいかない人というのは

全体像を見ることができていません。

 

簡単に言うと、客観的に見れていないということです。

 

 

なんでもそうですが、

会社の新人であったり、バイトの新人でも

最初の新人のころというのは目の前の仕事しか

見えていないのでミスが多かったりしてしまいます。

 

そして、全体を見ることができていないので

周りの動きに合わせて作業を行うことができませんね。

 

 

で、慣れてくると他の人に気を使ったりしたり

後輩ができればアドバイスをしてあげる余裕が出てくるわけです。

 

 

なかなか、仕事になじめない人やうまく行かない人というのは

この全体を見ることができない人だったりします。

 

どんなに新人であったも全体を見てみることで

見える世界が変わって仕事の覚えが早くなったり

周りの環境に合わせることができるようになるものです。

 

これは、僕が経験済みですw

 

 

僕は学生時代や職場に入社して1年目の時は

1つのことをしたら他のことは見えなくなる人で

失敗ばかりしていたし全体の動きが見えていないので

いつも怒られていました。

 

そのあとに僕は職場をやめてネットビジネスに出会って

そこで全体を抽象的に見ることの重要性などを学んだのですが、

まだネットビジネスの起動に乗っていなかったときはバイトをしていたので

この全体を見るということをバイトでしてみることにしたんですよね。

 

 

そうしたら、

仕事も次から次へともらえるし、

今までのアルバイトの中で覚えが1番早いと言われるほどでした。

 

 

なので、この全体を見ることはとても重要なことです。

 

 

つまり、1つ1つが点になっているものを線として

捉えることができるかどうかで大きく変わるということです。

 

 

一見関係なさそうな肩と膝の関係性も

肩の緊張をほぐすと考えたときに抽象度を上げて

「肩の動きの悪さ→人体の構造」=膝の力を抜くことで肩の緊張がなくなる。

 

という具合いで考えることができるわけです。

 

 

こういった形で具体的な思考と抽象的な思考を頭の中で

考えることができるだけでもかなり成長するスピードが変わります。

 

 

情報を処理する力

 

あと、今回のイチローさんと稲葉さんの対談で

気になった事と言えば、

 

「情報が多すぎて頭でっかちになる」

 

ということを言っていたことが、「そうそう!」と僕はなっていました。

 

 

今の世の中は情報社会です。

 

1つのキーワードをネットで検索すれば

膨大な情報量が出てきます。

 

「ダイエット」

 

というキーワードをGoogleで検索した場合

本当に膨大な量の情報がありますよね?

 

 

Google

 

 

これだけの情報があったら、何が正しい情報なのか

判断が付かなくなってしまいます。

 

これはダイエットに限らず、

今回で言えば野球に関してもです。

 

 

こういった多くの情報をいかにして

自分の脳みそで情報を処理できるかで

今後の人生レベルで大きく変わることになります。

 

これはビジネスをしていてもです。

 

 

僕の今のビジネスをしている業界でも

非常に膨大な情報量があります。

 

それを自分の頭に中で処理できない人は

当然情報過多で何もできなくなり、

情報だけが頭の中にあり全く使えない状態にいるか

何もかも中途半端にしてしまうパターン。

 

 

なので、これからの時代に必要なスキルというのは

膨大な情報を自分の頭の中で処理する能力です。

 

 

ホリエモンさんもこの情報を処理する能力の必要性を言っています。

本当にこれは今の時代の的を射たことだと思います。

 

やっぱり、イチローさんもホリエモンさんも

成功している人の思考は正しいという言い方はおかしいですが

本質を捉えていると思います。

 

 

と、僕の考え等も言いましたが、

今回のイチローさんと稲葉さんの対談は全く野球に興味がない

僕でも楽しむことができました。

 

色々な視点で物事を考えるって面白いですw

↓ ↓ ↓

名言「継続は力なり」の本当の意味について考えてみた

 

ではでは。

 

 








僕が、ネットビジネスで、

たった「3ヶ月で月収65万360円」を稼ぎ、

20代サラリーマンの給料を軽く超え、

自由を手に入れた福田の無料メール講座

 

 

無料メール講座に参加することで、

下記のプレゼントを受け取ることができます。    

 

 

 【PDF(総ページ数233ページ)】

1、無料ブログを使い90日で月収10万円確定を目指すブログ戦略

2、福田がたった3ヶ月で65万360円を稼ぐために学んだ文章術

3、顔出し・声出しせずYoutubeで人気動画を作り5〜10万円稼ぐ方法

4、超即金!!1回数分の作業で知識スキルなくても10万円を稼ぐ裏技      

 

 

上記のプレゼントに加えて、 僕のメール講座では、

 

●僕がたった90日で65万360円を稼ぐことができた理由。

●40記事しかないブログで月収5〜8万円稼いだブログ構築術。

●脱サラするために必要なネットビジネスの思考のすべて。

●主婦でも毎月5〜10万円の副収入を得る方法。

●会社に依存せず、自分の力だけで稼いでいく起業家マインド。

●会社にバレずにコツコツと口座残高を増やしていく副業。

●会社から完全に解放されて自由な生き方。  

 

・・・などなど。

 

 有料級のノウハウや思考を

僕のメール講座で公開していきます。  

 

時には、ブログでは書けないような、

過激な内容はすべて無料メール講座で暴露してちゃいますw  

 

また、上記のプレゼントは、

人数限定で配布させていただきますので、

規定の人数に達し次第、突然配布を終了します。

 

 なので、プレゼントを受け取ることができる今すぐに、

メール講座に登録をしてプレゼントを受け取ってください。

 ※プレゼントの配布終了した場合、

 お金を頂いても譲ることはできません。   

 

 下記にメール講座登録フォームがありますので、

1、お名前(苗字のみ、ニックネーム可)

2、メールアドレス 

 

を入力後、「確認する」ボタンをクリックしてください。   

 

 折り返し、プレゼント付きのメールを送信します。

 

 

※万が一、5分経っても返信がこない場合は、

迷惑メールを確認してください。  

 

それでも、メールが来ていなければ、

メールアドレスが間違っている可能性がありますので、

再度、入力をして登録し直してください。  

 

 

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ

たった46記事のブログで20万円以上を稼ぐ方法を
公開した無料メール講座はコチラ