メルマガアフィリエイト(DRM)

ステップメールで稼ぐ上で必要になる2つの知識とスキルとは?

ステップメールで稼ぐ

 

福田です。

 

今回は、ステップメールで稼ぐ上で、必要になる

「知識」と「スキル」について、解説をしていきます。

 

僕もステップメールを利用して、独自コンテンツの販売を

行なっていますが、その中で必要だと感じた

 

「知識」「スキル」

 

はどのようなものが必要になるのか?

 

 

ここを明確にしていきます。

 

 

この記事を読むことで、あなたは、今後ステップメールに

どんな「知識」や「スキル」が必要になるのかわかるので、

最短で稼げるステップメールが書くことができるようになるでしょう。

 

 

【メルマガ基礎知識の参考記事】

メルマガアフィリエイト初心者でも自動化で稼ぐ仕組みを全て公開

 

 

それでは、早速解説をしていきますね。

 

 

ステップメールで稼ぐのに必要な知識とスキルは?

 

ステップメールで稼いでいく上で、

必要になるものは主に2つです。

 

  1. コピーライティング
  2. 売れるシナリオ

 

この2つの「知識」と「スキル」が必要になります。

 

 

ステップメールで稼ぐのに必要な知識その1/コピーライティング

 

 

まず、文章を書いていく上で、必ずと言っていいほど

必要になってくるのが「コピーライティング」です。

 

コピーライティングは、文章を書くスキルそのものなので、

文字を書くビジネスをするのであれば、“絶対”に必要になります。

 

 

情報発信者の中には、

 

「コピーライティングは意識したことがない!」

 

と意味のわからない自慢をしている人がいますが、

結果的にコピーライティングを学んでいる方が、

成果を出しやすいという事実があります。

 

コピーライティングを正しく活かすことで、

レビュー記事やレターの成約率を飛躍的に高めることができます。

 

実際に僕の記事レビュー記事からは、

高い成約率を叩き出すことができていますからね。

 

成約率が高い

※クリックすると画像が大きくなります。

 

 

基本的に僕のブログからの売り上げって、

少なくても5%以上ありますし、

成約率が高いもので20%を超えている記事もあります。

 

しかし、多くのアフィリエイターは、

成約率は1%未満というのが現実です。

 

成約率1%未満ということは、

レターに100人誘導しないと売れないということですが、

僕の場合は、20%以上の記事の場合は、

たった5人レターに誘導するだけで売れていきます。

 

レター100人誘導して1件売るのと

レターに5人誘導して1件売るのでは、

圧倒的に労力も稼ぎやすさも違います。

 

だからこそ、コピーライティングは学ぶべきですし、

最初はコピーライティングを学ぶのは大変かもしれませんが、

その先の稼ぎやすさを考えれば、学ぶべきです。

 

 

「文章力の必要ないビジネスに取り組みたいからコピーライティングは必要ありません!」

 

 

ともしかしたら思っている方もいるかもしれませんが、

コピーライティングというのは、

本質的には「コミュニケーション能力」そのものでもあります。

 

文章は、文字で人とコミュニケーションを取る

1つのツールでしかありませんからね。

 

「文章=コミュニケーション」とも言えるわけです。

 

 

つまり、どんなビジネスでも売り上げを

最大化させていくのであれば、コピーライティングは

学ぶべきと言わざる終えません。

 

それに、どんなに文章スキルが必要のないビジネスだと言っても、

結局、キャッシュポイントとなる案件に何かしらの

文字を使用して誘導していくことで、成約率をあげたり、

誘導率を上げることができます。

 

なので、長々と文章を書く必要のないビジネスモデルに

取り組むといっても、コピーライティングは必要だということです。

 

 

要は、ビジネスをしていく上で、

コピーライティングは切っても切り離すことができません。

 

僕自身、コピーライティングをきちんと学ぶようになってから、

上記で解説したように記事の成約率も飛躍的に上がりました。

 

そして、今では1ヶ月間毎日記事を書かなくても、

それなりに収入が上がるようになっています。

 

自動化の仕組みをある程度できてきていますしね。

 

コピーライティングを学んでいきたいという方は、

無料ブログ講座を行なっていますので参考までに。

 

【参考記事】

コピーライティングの本質と上達法とは?成約率を10倍に伸ばすためのブログ講座

 

 

ステップメールで稼ぐのに必要な知識その2/売れるシナリオ

 

 

先ほどは、コピーライティングの話をしましたが、

コピーライティングは全ての基盤になるものです。

 

そして、ここから解説をする売れるシナリオというのは、

コピーライティングの「知識」や「スキル」を

前提として売れるシナリオを作っていきます。

 

どんなにいいステップメールのシナリオを使って、

メルマガを作成しても、コピーライティングの能力が

全くなければ、そのシナリオで最大の利益を出すことは不可能です。

 

しかし、その逆もあって、

どんなにコピーライティングの能力が長けていたとしても、

ステップメールで伝える内容(シナリオ)がクソだったら

商品というのは売れません。

 

 

だからこそ、

 

  • コピーライティング
  • 売れるシナリオ

 

というのは、ステップメールを作成する上では、

どちらも欠かすことのできない要素となり得るのです。

 

 

「じゃあ、売れるシナリオを書くにはどうすればいいんですか?」

 

 

という疑問が浮かんでくると思いますが、

これは、非常に「単純」です。

 

それは、売れているステップメールを分析して作ること。

 

ただ、売れているステップメールを分析するだけでなく、

一番効果的なのは、そのステップメールを作っている人から

サポートをきちんと受けてフィードバックをもらうのが一番。

 

 

下記の記事でも書いていますが、

何かを始める際に一番うまくいく手順は、

 

  1. インプット
  2. アウトプット
  3. フィードバック(実際に成功している人から)

 

この3つのサイクルで学び、実践していくことになります。

 

【参考記事】

なぜ、アフィリエイトでコンサルティングを受けても稼げないのか?

 

 

なので、ステップメールを作成して、

本気で稼いでいきたいのであれば、ステップメールで

稼ぐことができている人から、あなたが作成したステップメールを

添削してもらえる環境に身を置きましょう。

 

これが一番手っ取り早くステップメールで稼ぐコツであり、

売れるシナリオの本質を学ぶ方法です。

 

確かに、売れている人のステップメールを

分析することで、ある程度のシナリオというのは理解できます。

 

 

しかし、そのステップメールの作成者が

 

「何を意図して」

「何をポイントにして」

 

という本質的な部分まで

理解していくのは、難しいと言えます。

 

 

すでに、月収100万円稼いでいる人が、

同じだけの金額を稼いでいるステップメールを分析すれば、

本質まで掴んでいくことができるかもしれません。

 

でも、自分がそれ以下の金額しか

稼ぐことができていないのであれば、

本質を見抜くことは無理でしょう。

 

もし、あなたが売れるシナリオをきちんと学びたいのであれば、

あなたが理想とするステップメールを作成している人から

フィードバックをもらえる環境を作ることを意識することが大事です。

 

 

ちなみに、僕のステップメールのシナリオについては、

下記の記事で無料で公開しているので、参考までに。

 

【参考記事】

ステップメールの書き方【30万円の商品でも売れるシナリオの事例とその効果】

 

 

ステップメールで稼ぐ上で必要になる知識とスキルのまとめ

 

というわけで、今回は

ステップメールで稼ぐ上で必要な知識とスキル

ということでお話をしていきました。

 

今回ご紹介した必要な知識とスキルは

 

  1. コピーライティング
  2. 売れるシナリオ

 

この2つになります。

 

ステップメールで今後自動化を考えているのであれば、

この2つの知識とスキルを磨いていいステップメールを

作成してくださいね!

 

 

また、下記の教材は僕がステップメールを

作成するにあたり、シナリオのベースとなった教材になります。

 

【福田がステップメールの作成で参考にした教材】

丹洋介のメルマガマーケティングAXIS(MMA)を本音で語ります。特典付きレビュー

 

 

では、本日はこの辺で!

 

何か質問や相談がありましたら、下記よりご連絡ください。

 

福田への質問や相談はこちら

 

 

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください