《時代遅れ?》正田哲也のドリームキャッチャー(DREAM CATCHER)は既に飽和状態か?評判 レビュー

 

福田です。

 

初心者がネットビジネスをするにあたって、

まず、考えるべきポイントとして挙げることができるのが

ハードルの高さというのが一つの指標になるかと思います。

 

 

僕自身、メルマガなどではまず初心者にはハードルが

低いトレンドアフィリエイトやサイトアフィリエイトなどを

推奨している場合が多いのですが、その理由の1つに

ハードルが低いという点。

 

ここで、ハードルの高い作業をしてしまえば

続けることができないということに陥る可能性が

非常高いのです。

 

だからこそ、自分のレベルに見合った作業をして

稼ぐべきと僕は考えています。

 

 

また、ネットビジネスの中でも割と

労働作業系のビジネスモデルは転売ですが

同じ転売でも国内だけで完結するのか

海外輸入、海外輸出も視野に入れるかで

ハードルの高さは天と地ほど差ができてしまうのです。

 

で、今回レビューするのは

若干ハードルが高めな米Amazonで転売をするという手法になります。

 

それが正田哲也のドリームキャッチャー(DREAM CATCHER)。

 

 

正田哲也のドリームキャッチャー(DREAM CATCHER)

 

正田哲也のドリームキャッチャー(DREAM CATCHER)

 

販売会社:アカデミアジャパン株式会社

販売者:正田哲也

代表取締役:石田健

 

 

正田哲也のドリームキャッチャー(DREAM CATCHER)のハードルの高さ

 

正田哲也氏ですが以前に「正田式Amazon輸出塾」という

高額案件のオファーをしていたことがあります。

 

正田式Amazon輸出塾

 

 

で、今回のドリームキャッチャー(DREAM CATCHER)の

動画内でこのようなことを言っています。

 

ドリームキャッチャー(DREAM CATCHER)

 

 

 

なので、今回はこの以前の案件の使い回しということが大いに予想が付きますね。

 

まず、彼自身がAmazon輸出で成功を納め、

今はその情報で稼いでいるという感じでしょうか。

 

 

ここでの問題は、正田哲也氏は以前の実績は

しっかりとありますが、現在は情報販売で稼いでいるということ。

 

 

もちろん、稼げる案件であれば別に情報販売で稼ぐのは

仕掛ける側の視点としては当然のことですが、

こういったオファーの案件はすでに初心者が

参入するには難しい市場になっている可能性が非常に高いです。

 

 

稼ぎにくくなっているからこそ

情報販売で稼ごうとしているわけだし、

そもそも、最近では米Amazon輸出で稼ぐのは

難しくなっているんですね。

 

 

米Amazon輸出参入の懸念点

 

以前までは、大きな集客媒体で

新規参入者でも稼ぐことができた米Amazon輸出ですが

ここ最近の話し、僕の知り合いのせどらーさんも

米Amazonは稼ぎにくいということを言っていました。

 

その理由としては、

  1. 新規参入者が増えている点
  2. 大きな利益を取ることあできない点

 

この2点が主な理由になります。

 

 

まず、1点目。

 

新規参入者が増えているということですが

新規参入者が増えることへのデメリットについて触れてみましょう。

 

転売をしていて一番頭を抱えるのは価格競争。

 

 

出品者が多く、価格を下げて他の出品者との差別化を

計るということを考えて商品の価格を下げるのですが

実際に価格を下げれば当然の事ながら他の出品者も

価格を下げていきます。

 

これが何度も続き、利益が取れないような金額で

購入されてしまうのです。

 

もちろん、購入者側からすればこれほど嬉しいことはありませんが

ビジネスをしている側からしたら生活費がかかっているわけですから

たまったもんじゃない。

 

 

日本のAmazonでも最近では価格競争になっている商品というのは

もうね、たくさんあるんですよ・・・・。

 

 

当然、しっかりとリサーチすれば稼ぐことができる商品は

わんさかありますが、せどりが流行始めたころよりは

日本でも稼ぎにくくなっています。

 

それもあり、最近ではせどり・転売も

初心者の参入壁が高くなっている証拠でしょうね。

 

まあ、これが2点目の大きな利益を取る事が

できなくなっていることにも繋がってくるのです。

 

 

大きな利益を取ることができないというのは

これを見れば十分に理解できるのではないでしょうか?

 

 

先ほどの画像。

 

ドリームキャッチャー(DREAM CATCHER)

 

「利益率30%達成のシステム」とありますが

まあ、普通にせどり転売をしているのであれば悪くない数字とも言えますが

利益率30%ということは30万円稼ぐのに90万円の資金が必要だということ。

 

結構な金額じゃありませんか?

 

 

気が遠くなるのは言うまでもありませんw

 

というか、

作業量と稼げる金額が割に合ってない。

 

この一言に尽きます。。。

 

仕入れ、出品、包装、発送。

 

これだけの作業をしているにも関わらず

利益率が30%というのはちょっと・・・

 

 

僕がネットビジネスをする最大の理由は

少ない労力で大きな金額を稼ぐことができるからです。

 

これ以上でもこれ以下でもありません。

 

 

なので、利益率の低い転売手法は僕のビジネスをする上での

理念に沿っていないのでおすすめしません。

 

 

 

また、最近では米Amazonの利益率は

10%台で20%までいけば良い方ということを聞いています。

 

これでは話しになりませんね。それならよっぽどアフィリエイトで

稼ぐ方が堅実で大きな利益を上げることが出来ます。

 

 

アフィリエイトは転売とは違い、

仕入れ資金も不要だし、ネット環境があれば

どこでも稼ぐことが可能です。

 

なので、住んでいる場所でも依存することはないし

影響を受けることも全くありません。

 

良く言えば、

旅行先でもビジネスをすることが可能だということ。

 

 

ですが、転売であれば

仕入れた商品を購入されれば発送しなければいけませんので

自宅を長期間空けるということができなくなってしまうでしょう。

 

またさらに、FBA(Amazonの発送サービス)を使うとしても

1度自宅などに商品が届いてからFBAに送るので

それを考慮してもなかなか外に羽を伸ばすことができないのです。

 

これって会社員と変わらないですよね?

 

お金は稼げても自由な時間は得ることができないのが

転売のデメリットでもあります。

 

 

もちろん、ネットビジネス初心者が実績を作る時などには

とても稼ぎやすいジャンル(利益は低くても。)なので

良いんですが、ずっと転売で稼ぐというのはちょっと現実的ではないかなと。

 

 

月商は利益ではない

 

知っている人は知っている情報ですが、

月商や年商というのは利益ではないんです。

 

あくまで売り上げで仕入れ資金+送料(+人を雇っていれば人件費)を

差し引いた金額が利益になります。

 

動画では年商5億円ということを書いていますが

 

正田哲也のドリームキャッチャー(DREAM CATCHER)

 

 

最近の米Amazonの傾向をみて

利益率が20%として考えても年収は1億円。

 

 

この数字を見ると1人で回すのは不可能な数字ですね。

 

だって、5000円の利益が出る商品を

年間2万個売らないと1億円の利益ってでないですからね。

 

だからその人件費もさらに差し引かなければいけないし

そう考えていったらこの利益を上げる為に使った資金というのは

4億円近くが必要経費だと言う事なのです。

 

普通の資金力ではまず達成できない数字というわけ。

 

 

正田哲也のドリームキャッチャー(DREAM CATCHER)まとめ

 

正田哲也のドリームキャッチャー(DREAM CATCHER)は

すでに実践者が増えていて利益もなかなか取ることができない

市場であることから、僕はおすすめすることができません。

 

 

また、転売と言うビジネスは稼げば稼ぐだけ

忙しくなるビジネスですが、アフィリエイトであれば

稼げばその分忙しくなるのかというとそうではないです。

 

むしろ、稼いでいる人の方が時間を持て余している状況にあります。

 

その理由は集客〜セールスまでを自動ですることができるからです。

 

 

集客に関しては記事を更新すればずっと

アクセスが流れて来るので1記事1記事が増えれば増えるほど

それが資産になり自動で集客が可能になります。

 

また、セールスの面でもメルマガでステップメールを

配信すればそれが自動で見込み客にセールスをかけてくれるので

それが収益の自動化にもなるのです。

 

 

もちろん、そこまでにはそれなりの努力が必要ですが

長い目で見ると稼ぐほど忙しくなるビジネスよりも

稼げれば時間を持て余すほどのビジネスの方が賢い選択肢と言えます。

 

 

アフィリエイトは転売と違って資金も数千円で

始めることができるし在庫を持つ必要すらありませんからね。

 

また、最近話題のアフィリエイト手法では

記事投稿が不要なアンテナサイト運営というのが

初心者にはハードルが低く取り組みやすいです。

 

 

記事投稿が不要な理由は自ら記事を投稿しなくても

勝手にサイトが更新される仕組み化をすることができ、

設置してしまえば、後は放置してメンテナンスを1ヶ月で5時間するだけなので

時間に追われている人でも取り組みやすいジャンルとも言えます。

 

興味があればこちらから詳細がありますので参考までに。

>>記事投稿を不要としたサイトアフィリエイトノウハウ

 

 

ということで、福田でした。

 

 








僕が、ネットビジネスで、

たった「3ヶ月で月収65万360円」を稼ぎ、

20代サラリーマンの給料を軽く超え、

自由を手に入れた福田の無料メール講座

 

 

無料メール講座に参加することで、

下記のプレゼントを受け取ることができます。    

 

 

 【PDF(総ページ数233ページ)】

1、無料ブログを使い90日で月収10万円確定を目指すブログ戦略

2、福田がたった3ヶ月で65万360円を稼ぐために学んだ文章術

3、顔出し・声出しせずYoutubeで人気動画を作り5〜10万円稼ぐ方法

4、超即金!!1回数分の作業で知識スキルなくても10万円を稼ぐ裏技      

 

 

上記のプレゼントに加えて、 僕のメール講座では、

 

●僕がたった90日で65万360円を稼ぐことができた理由。

●40記事しかないブログで月収5〜8万円稼いだブログ構築術。

●脱サラするために必要なネットビジネスの思考のすべて。

●主婦でも毎月5〜10万円の副収入を得る方法。

●会社に依存せず、自分の力だけで稼いでいく起業家マインド。

●会社にバレずにコツコツと口座残高を増やしていく副業。

●会社から完全に解放されて自由な生き方。  

 

・・・などなど。

 

 有料級のノウハウや思考を

僕のメール講座で公開していきます。  

 

時には、ブログでは書けないような、

過激な内容はすべて無料メール講座で暴露してちゃいますw  

 

また、上記のプレゼントは、

人数限定で配布させていただきますので、

規定の人数に達し次第、突然配布を終了します。

 

 なので、プレゼントを受け取ることができる今すぐに、

メール講座に登録をしてプレゼントを受け取ってください。

 ※プレゼントの配布終了した場合、

 お金を頂いても譲ることはできません。   

 

 下記にメール講座登録フォームがありますので、

1、お名前(苗字のみ、ニックネーム可)

2、メールアドレス 

 

を入力後、「確認する」ボタンをクリックしてください。   

 

 折り返し、プレゼント付きのメールを送信します。

 

 

※万が一、5分経っても返信がこない場合は、

迷惑メールを確認してください。  

 

それでも、メールが来ていなければ、

メールアドレスが間違っている可能性がありますので、

再度、入力をして登録し直してください。  

 

 

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ

たった46記事のブログで20万円以上を稼ぐ方法を
公開した無料メール講座はコチラ